FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メッセージをありがとうございます

真面目なご質問やメッセージには必ずお返事をしています。
お返事がない場合はアドレス宛に届かなかった可能性がございます^^;
もしくは迷惑メールをご確認下さいませ。

今回は少しいつもと変わって真面目なご質問に対する
私の回答を公開させて頂きます。

f102.jpg

あ○○様、メッセージをありがとうございます^^
サイトを見て頂きとても嬉しいです。
何かを感じ、こうしてメッセージを頂けた事も心から嬉しいです。
ありがとうございます。

私の場合は、子供の頃から自身のM性と向き合ってまいりました。
昔はその衝動の扱い方もわからず、誰にも言えず、
ただただ一人葛藤し、苦しんでいました。
誰にも言えない分、余計に欲求は増大し、
自分の体で発散しては虚しくなっていました。
その頃はその欲求が何なのかさへわかっていませんでした。

大人になって性癖という言葉で片付けられる事を知り、
色々な人がいるんだ、自分だけじゃないんだと
納得できるようになり楽になれました。
対極にあるSという性癖を持った方が存在するというのも救いでした。

私の場合は欲求の強さは昔と変わらないように思います。
ただ大人になり、折り合いがついたのだと思います。
どうしようもない衝動というのは薄れていきました。
今では自分はただそういう世界が好きなのだと理解しています。
性癖というのは一生向き合っていかなければならないものだと思います。
ただ昔に比べたらその質は間違いなく良い方に変わりました。
同じようにSMに興味がある方たちの考えに触れさせて頂けたおかげだと思います。
皆さんそれぞれに、その人なりの形で折り合いを付けておられます。
大人になればなるほど、苦しんでいる人より
楽しんでおられる人の方が多い気が致します。

あ○○様の「自分への理解が深まり嬉しく思っています」という言葉は
素敵な人間性がにじみ出た言葉だと思います。

SMに長く触れていると質が変わっていく人は多いと思います。
始めはコントロールの難しい欲求かもしれませんが、
受け入れてくれる人がいればそれは居心地のいいものに変わるのかもしれません。

普通では受け止められないものを相手の為に受け止めるというのが、
一般的な性よりお互いに必要になるからだと思います。
少なくともあ○○様が私の事を良い風に受け止めて下さったように、
私もあ○○様の事を素敵なSMの世界の方と受け止めています^^

私のつたないメッセージではありますが、
少しでも疑問や不安を解消してさしあげられていたら光栄でございます。

HPTOPへ
banner3.jpg
プロフィール

shinmo

Author:shinmo

カテゴリ
messasge
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。